水道詰まりの修理は、業者に依頼しなくてもできることがあります。発生すしている場所によって対処法は少しずつ異なりますが、キッチンで発生した場合には手の届く範囲に食べ物のカスや野菜の切りくずが入り込んでいないかを確認するのが先決です。ネットを使っている人はネットを外すだけでも対処できますが、使っていないと細かなゴミが入り込んでいる可能性もあります。目視で確認できる部分をきれいにしても改善できなければ、排水溝に問題が発生しているため、専用の洗剤を投入して様子を見ましょう。

キッチンの水道詰まり用の洗剤は、油汚れを溶かしてくれることが多いのですが、流すのが冷たい水ではまた固まってしまうため、お湯を流すのが基本です。修理といっても洗剤を投入してお湯を流す程度なら、誰でも簡単にできます。排水管まで影響が出ている時には、一度排水管を取り外して中を掃除してみる方法もあります。取り外す際にはきちんと戻せるように手順を確認しておきましょう。

ここまでくると本格的な修理となりますが、排水管を自分で掃除する時に破損してしまうことも多いため、慎重に作業することが重要です。お風呂場でも同じように水道詰まりが発生しますが、その際はお風呂用の洗剤を投入して様子を見ることになります。事前にやるべきことは、髪の毛や石鹸のカスをきれいに取り除いておくことです。毎日使っていると髪の毛や石鹸のカスは自然と溜っていき、それが詰まりの主な原因になりますのでこまめに掃除しましょう。

水道詰まりの修理のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *